シネプレックス平塚

シネプレックス平塚 【平塚市】

Tel:0570-064-804

平塚駅徒歩10分。アメリカンスタイルのマルチプレックスシアター。

シネプレックス平塚 【平塚市】

Tel:0570-064-804

詳細情報

■名称
シネプレックス平塚
■フリガナ
シネプレックス ヒラツカ
■住所
神奈川県平塚市代官町33番1号 OSC湘南シティ内
■TEL
0570-064-804
■公式サイト
http://www.unitedcinemas.jp/hiratsuka/index.html
■駐車場
約1700台完備(OSC湘南シティと共有)
駐車料金最大で6時間無料!
■予算
・一般:1,800円
・大・高生:1,500円
・小・中学生:1,000円
・シニア(60歳以上):1,100円
・幼児(3歳以上):1,000円

ピックアップ作品

【10月1日(土)公開】アングリーバード <2D吹替版>

【10月1日(土)公開】アングリーバード <2D吹替版>

世界中で大ヒットとなったフィンランド発のモバイルアクションパズルゲームを、ハリウッドで長編アニメーション映画化。
飛べない鳥たちが暮らす平和な島バードアイランドを舞台に、太い眉毛がトレードマークの怒りんぼうのレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、身体は大きいが小心者のボムの3羽が、盗まれた大切なタマゴを取り返すため、伝説のヒーロー「マイティーイーグル」を探す旅に出る姿を描く。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」を手がけたプロデューサーのジョン・コーエンが製作。日本語吹き替え版は、坂上忍が主人公レッドの声を担当。

>>この映画の詳細はこちらから
Angry Birds™ & (C) 2016 Rovio Entertainment Ltd and Rovio Animation Ltd. All Rights Reserved.   

【10月1日(土)公開】SCOOP!

【10月1日(土)公開】SCOOP!

1985年に製作された原田眞人監督・脚本の映画「盗写 1/250秒」を原作に、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描く。
数々の伝説的スクープをモノにしてきたカメラマンの都城静は、輝かしい業績も過去のものとなり、今は芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金や酒にまみれた自堕落な生活を送っていた。
そんなある時、ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者・行川野火とコンビを組むことになり、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。        

>>この映画の詳細はこちらから
(C)2016映画「SCOOP!」製作委員会   

【10月7日(金)公開】ジェイソン・ボーン

【10月7日(金)公開】ジェイソン・ボーン

マット・デイモンが、記憶を失った最強の暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する人気アクションサスペンスのシリーズ第5作。
世間から姿を消して静かに生活していたジェイソン・ボーンのもとに、CIAの元同僚のニッキーが現れる。
ニッキーは、CIAが世界を監視・操作するために極秘プログラムを始動させたこと、そしてボーンにまつわる、ある驚きの真実を告げる。
これをきっかけにボーンは再び動き始めることとなり、追跡を任されたCIAエージェントのリーは、ボーンを組織に取り込むことを画策するが…。  
  
>>この映画の詳細はこちらから       
(C) Universal Pictures

【10月8日(土)公開】グッドモーニングショー

【10月8日(土)公開】グッドモーニングショー

朝の情報番組「グッドモーニングショー」でメインキャスターを務める澄田真吾は、自宅で巻き起こった妻と娘の言い争いから逃れるように出勤するが、サブキャスターの小川圭子からは困った相談を持ちかけられ、プロデューサーからは番組の打ち切りを告げられて踏んだり蹴ったり。
そんな時、都内のカフェで人質立てこもり事件が発生。「グッドモーニングショー」も、事件をトップに生放送を開始する。
しかし、ほどなくして警察から連絡が入り、犯人が「澄田を呼べ」と要求していると知らされる。        


>>この映画の詳細はこちらから      
(C)2016 フジテレビジョン 東宝

【10月8日(土)公開】少女

【10月8日(土)公開】少女

「人が死ぬ瞬間を見たい」という願望を抱える2人の女子高生がそれぞれ過ごす夏休みを描く。
高校2年生の由紀と親友の敦子は、夏休み前に転校生が親友の死体を見たと話すのを聞いて以来、自分も人の死を目撃してみたいと思うように。そこで由紀は小児科病棟でボランティアをはじめ、余命わずかな少年たちと仲良くなって自らの欲望を満たそうとする。
一方、陰湿ないじめに遭い生きる希望を失いかけていた敦子は、誰かの死を見れば生きる勇気を取り戻せるのではないかと考え、老人ホームでボランティアをするようになる。
       
>>この映画の詳細はこちらから       
(c)2016「少女」製作委員会

 【10月8日(土)公開】HiGH&LOW THE RED RAIN

【10月8日(土)公開】HiGH&LOW THE RED RAIN

5つのチームがしのぎを削る「SWORD地区」を舞台とした抗争を描き、今作では地区一帯を圧倒的な力で支配していた雨宮兄弟にスポットを当てた物語が紡がれる。
対照的な性格だが強い絆で結ばれている兄・雨宮雅貴と弟・雨宮広斗。
2人には、敬愛する雨宮尊龍という長兄がいたが、1年前、尊龍は弟たちの前から突如として姿を消していた。
尊龍を探し続けていた雅貴と広斗は、両親の命日に尊龍が姿を現すことを期待し、両親の墓を訪れるが、そこには尊龍の行方の手がかりを握る謎の少女・成瀬愛華がいた。        

>>この映画の詳細はこちらから       
(c)2016「HiGH&LOW」製作委員会

【10月15日(土)公開】何者

【10月15日(土)公開】何者

演劇サークルで脚本を書き、人を分析するのが得意な拓人。
何も考えていないように見えて、着実に内定に近づいていく光太郎。
光太郎の元カノで、拓人が思いを寄せる実直な瑞月。
「意識高い系」だが、なかなか結果が出ない理香。
就活は決められたルールに乗るだけだと言いながら、焦りを隠せない隆良。
22歳・大学生の5人は、それぞれの思いや悩みをSNSに吐き出しながら就職活動に励むが、人間関係は徐々に変化していく。 


>>この映画の詳細はこちらから      
(C)2016映画「何者」製作委員会 (C)2012 朝井リョウ/新潮社

【10月21日(金)公開】スター・トレック BEYOND

【10月21日(金)公開】スター・トレック BEYOND

宇宙の未知の領域の探査を続けているエンタープライズ号。
その艦長であるカークは、3年にわたる自分の任務に疲れを見せていた。
エンタープライズが宇宙ステーションのヨークタウンに寄港した時、未知の惑星に不時着した探査船から救出を求められる。
早速救出に向かったエンタープライズだが、それは罠で、異星人クラールに率いられた攻撃機に襲われ、エンタープライズは惑星に墜落。脱出したクルーの多くが捕虜となってしまう…。 


       
>>この映画の詳細はこちらから       
(c) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.   

【10月28日(金)公開】インフェルノ

【10月28日(金)公開】インフェルノ

ハーバード大学の宗教象徴学者ラングドン教授は、数日分の記憶を失った状態で、フィレンツェの病院で目を覚ます。
謎の襲撃者に狙われたラングドンは、美しい女医シエナ・ブルックスに助けられて病院を脱出。
何者かから追われる身となったラングドンとシエナは、生物学者ゾブリストが人類増加問題の解決策として恐ろしい伝染病を世界に広めようとしていることを知る。
そしてゾブリストが詩人ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇」になぞらえて計画を実行していることに気づき、阻止するべく奔走するが…。    

    
>>この映画の詳細はこちらから      
 

【10月29日(土)公開】ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

【10月29日(土)公開】ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。
彼女が愛した男はといえば、なんとダニエルは事故で亡くなり、マークは別の女性と結婚してしまっていた。
しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットに、ハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャックとのドラマチックな出会いが訪れる。
いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。またしても2人の男性に揺れ動くことに…。  
       
>>この映画の詳細はこちらから       
(c)Universal Pictures

【10月29日(土)公開】	デスノート Light up the NEW world

【10月29日(土)公開】 デスノート Light up the NEW world

前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。
名前を書かれた人間は必ず死亡する「デスノート」によって凶悪犯たちを次々と死に追いやった「キラ」こと夜神月と、世界的名探偵「L」の壮絶な頭脳戦から10年。死神が人間界に再びデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥った。
かつて夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部では、キラ事件に精通した三島をはじめとする特別チームの捜査官たちが、真相を解明するべく奔走していた。やがて「Lの正統な後継者」である私立探偵・竜崎が捜査に参加し、人間界に6冊のデスノートが存在していることを突きとめる。
        
>>この映画の詳細はこちらから      
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS